· 

葛飾柴又

最近渋谷の街頭ビジョンなどで市町村系のPVを目にすることが増えました。

これまではあまり気にも止めなかったんですけれどもね。

 

というのも昨年末にタイトルの通り「葛飾柴又帝釈天」を中心とした

観光誘致のPV撮影に参加させていただいたんです。

葛飾柴又駅からの一本道(参道)を歩いて行くと帝釈天へとたどり着きます。

正直「男はつらいよ!」でしか拝見しておらず、初めて訪れた地でしたから

ワクワクとドキドキありまして、寅さんいないまでも桜はそこにいるんじゃないかと勝手な妄想。

撮影ということもあって、普段では立ち入ることの出来ない二天門に登らせていただいたりと

なんともまぁ貴重な経験をさせていただきました!

二天門の上でイメージを共有する木村監督と腰塚さん(今回はムービー撮影を行っています。)

 

今回、両巨匠とご一緒させていただいたスタイリストの釘宮。

独立後だんだんと忙しくなってきていますが、

これからも色々な現場を重ね、優れたクリエーターさんから

多くを学びながら時代を引っ張っていってくださいね。

 

そんな思いで私は現場を見つめていました。

 

こちらの葛飾柴又のPVがUPされましたら改めてご紹介させていただきます。

 

 

釘宮一彰

Officialwebsite

Instagram